WiMAX回線は自宅のメイン回線として使えるか

モバイルルーターの走りWiMAX

一昔前は家の中にインターネット回線を引いてそこから固定ルーターで無線を飛ばし家族と共有するというのが当たり前の方法でした。
そうした場合の問題は料金が高いということくらいでした。

しかし現在はスマホが発達したこともあり家の中はスマホの4Gで十分という方も多いと思います。実は家の中で使う際もwimaxは最適です。

WiMAXとは?

簡単にいうとWiMAXは家でも外でもインターネットが使用できる無線ルーターです。
家の中にある固定のルーターを携帯していると思ってください。
これを提供している会社が「UQコミュニケーションズ」です。
この「UQコミュニケーションズ」という会社が提供しているWiMAX回線を使ったサービス名が「UQ WiMAX」といいます。
もちろんこの会社との契約も可能ですが、この会社はこの回線を2019年6月現在で20社以上のプロバイダーに貸し出しているので、その各プロバイダーと契約することも可能です。

こういったプロバイダは非常に多くの種類があるので比較検討は慎重に行いましょう。

wimax比較の記事をよむ

各プロバイダーはいろいろなプランがあるうえにキャンペーンも豊富です
。契約するときは丁寧に比較することが重要になります。

モバイルルーターのなかではかなり人気のあるWiMAX。
購入はおおもとの「UQコミュニケーションズ」よりも、各プロバイダーとの契約が格安です。

wimaxは、申し込みか

お得に使えるwimax

wimaxは、申し込みから使用開始までの流れもとてもスムーズなのが魅力です。ほかのインターネット接続方法のように、工事も必要ないので、申し込みをして手元にデータ端末が届いたらすぐにインターネットに接続することができます。
データ端末も持ち運びが自由なので、外出先にも持っていくことができ、自分のスマホやタブレットもwimaxでインターネットに接続すれば、月々の通信料金の節約も実現できます。
さらにwimax2だと、より高速な通信が実現できるので、ストレスだった容量の多いデータ通信もらくらくです。サービスエリアも増えているので、都市部だったらほぼ問題なく使うことができます。地下鉄などでも使えるところが多いです。

wimaxの評判は、様々な所から非常に良いようです

現代人にとって今やインターネットは必須の存在となっていますから、新居に引越した際には電気や水道にガスといったインフラよりも、まず一番にインターネットの開線工事をやってもらいたい、といった声が沢山聞かれます。
このように、インターネットが使えない生活には少しの時間でも我慢できないという皆さんにお薦めなのが、今利用者数を急激に伸ばしてきているwimaxです。
このサービスは従来までの有線の光回線のような面倒な工事を一切行う必要がありませんから、電波の届くエリアであれば屋内外問わず何時でもインターネットを楽しむ事が可能です。
特に築年数が経過している集合住宅においては、有線でのインターネット回線を敷設するのが困難な場合もあります。
親に極力負担をかけたくないから出来るだけ安いマンションやアパートを探して入居される学生さんにとって、wimaxは物件選びの幅を大いに広げてくれた誠に有り難いサービスと評判になっています。
また、以前であれば旅行やキャンプなどに行っている間はインターネットを我慢する生活を強いられていましたが、wimaxが登場したおかげで旅先やアウトドア中でも快適にネット生活をエンジョイできるようになったと感謝の声が沢山上がっています。
日本全国各地を出張で飛び回っておられるサラリーマン達からも、このサービスが登場したおかげで一人で過ごす宿泊先での夜に、あまり寂しさを感じなくて済むようになったと評判が良いようです。